セルフポートレート ワークショップ

セルフポートレート撮影で作品を創る

これからポートレート撮影を始めたい人にオススメのワークショップです!

ポートレート・ワークショップ 第1弾「セルフポートレート」を開催します。

画家が自画像を描くように、多くの写真家もセルフポートレート作品を残しています。

自分を被写体に、様々な手法で作品を創る実験的なワークショップです。

人物撮影に慣れていない方でも、自分がフォトグラファー兼モデルなので気を遣うことなく撮影に集中できます。

通常のポートレート撮影では、モデルにポーズや表情の指示を出しつつ、アングルやライティングを考え、モデルが動くたびにフォーカスも合わせる・・・ 同時進行で様々な事柄に気を遣わなくいけないので、緊張の連続です。

先ず最初は、身近な存在(自撮り)から始めて、ポートレート撮影のポイントをつかみ慣れることからスタートします。

プログラム

1日目 ・写真家が撮ったセルフポートレート作品を考察

    ・イメージ・ラフの作り方

    ・ポートレート撮影の基本カメラ設定

    ・古典的〜最新のセルフポートレート技法

    ・ポートレート・ライティング

2日目 ・撮影実習

           ・写真仕上げ 画像処理〜インクジェット・プリント

           ・Rawデータから、Adobe Lightroom/Photoshopを使ってデジタル・モノクロ写真を制作

    ・インクジェットプリンタでファインプリントを制作

開催概要

開催日時:1回目/11月12日(日)午後1時〜4時(3h)

     2回目/11月19日(日)午後1時〜5時(4h)  終了しました。

     

場所 : アトリエオルト (南青山)

講師:大沢尚芳

定員:6人

参加費:12,000円 (全2回分)